レビュー

プラスウィードCBDスターターキットをレビュー|口コミや使い方は?

プラスウィード

 

・CBDを吸ってみたいけど、どの電子タバコにすればいいか分からない

こんなお悩みを解決します。

記事の内容

✔︎レビュー
✔︎メリット・デメリット
✔︎効果は?
✔︎口コミ・評判
✔︎販売店と価格

私は電子タバコ自体が初めてだったので余計に迷いましたが、結論としてプラスウィードのスターターキットを買えばOKです。

なぜなら、開封してカートリッジを本体に取り付けて、ボタンを押すだけでCBDを吸えるからです。

初めての電子タバコでも実に30秒でCBDを吸うことができます。

 

プラスウィード(+WEED)ブランドと運営会社

スターターキットをご紹介する前に、+WEEDブランドと運営会社について。

運営会社は「株式会社GREEN RUSH BY WEED」といい、CBDの原料供給事業を行っている企業です。

CBDは海外製品が多い中、プラスウィードは国内製造。しかも、クラス7(10,000μm)のクリーンルームで作られています。

クリーンルームは空気中の微粒子が少ない部屋、つまり、どのくらい綺麗かを表す数値。米国連邦規格ではクラス1(最低)から8(最高)まで定めており、クラス10,000はクラス7にあたります。

また、リキッドの純度は99%で、もちろん日本では違法成分であるTHCは一切含まれていません。

社名:株式会社GREEN RUSH BY WEED
本社:東京都港区芝5-27-3 MBC
TEL:03-6706-4597
資本金:900万円
取引銀行:みずほ銀行
主要事業内容:
1.カンナビジオール(CBD)の原料供給事業
2.上記に付随するコンサルタント
ホームページ:https://www.grbw.jp/

CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットをレビュー!使い方は簡単

プラスウィードプラスウィード公式サイトで「ピーチシャンパン CBD10% スターターキット ホワイト」を購入(8,500円)しました。

味はピーチシャンパンとハーブの2種類。濃度は3%(6,500円)、5%(7,500円)、10%の3種類です。

プラスウィードプラスウィードセット内容は、プラスウィードバッテリー1個、交換用カートリッジ1個、専用USBケーブル1個です。

プラスウィードプラスウィードプラスウィード吸うところにカバーあり!

清潔ですね!

プラスウィードカバーを外して

吸うところはこんな感じ

プラスウィードバッテリーにつける部分にもカバー!

ここも清潔!

プラスウィードプラスウィードバッテリーにカートリッジをくるっと回してつければ使用可能です。

プラスウィード3秒以内に5回ボタンを押すと、光ります。

あとは、ボタンを押しながら吸うだけ。開封してから20〜30秒で使用できます。

ボタンを押すと「じわ〜」と音が鳴ります。

 

煙もくもくですが、匂いは残りません。

 

 

CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットのメリット

開封してすぐに使える

プラスウィード本体は充電済みなので、開封したら20〜30秒でCBDを吸うことができます。

カートリッジの交換が簡単

プラスウィード回して装着するだけなので、カートリッジの交換は簡単。

充填式だと自分でリキッドを充填しないといけないので面倒です。

バッテリーは充電可能で繰り返し使用

プラスウィードバッテリーはUSB充電ができます。パソコンにつないで充電できるのも便利です。

充電切れになったらリキッドが残っていても、吸えませんからね。

電圧を切り替えられる

ボタンオンにしたあと、ボタンを3回連続で押すと「白」「青」「赤」ランプがつきます。

→2.7ボルト

→3.1ボルト

→3.6ボルト

電圧が高いほどミスト量も多くなります。

高濃度60%を7000円で試せる




高濃度60%を7,000円で試すことができます。

リキッドだと66,900円となかなか買う勇気が湧きません。

もし、60%が合わなければ約7万円がパーになってしまいます。

交換カートリッジの価格表
CBD濃度 価格(税別)
ネイチャー 60% 7,000円
ネイチャー 50% 6,000円
ネイチャー 40% 5,000円
ネイチャー 30% 4,000円
ネイチャー 20% 3,500円
ネイチャー 10% 3,000円
ハーブ 10% 8,500円(3個入り)
ハーブ 5% 7,500円(3個入り)
ハーブ 3% 6,500円(3個入り)
ピーチシャンパン 10% 8,500円(3個入り)
ピーチシャンパン 5% 7,500円(3個入り)
ピーチシャンパン 3% 6,500円(3個入り)

充填タイプに切り替えられる

アトマイザー上記のアトマイザー(1,000円+税)を購入し、本体に装着すれば充填タイプになります。

あとはCBDリキッドを買うだけです。

 

CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットのデメリット

リキッドと比べるとコスパが悪い

充填するタイプのリキッドと比べるとコスパは悪いです。

しかし、充填するという面倒な作業から解放されるので、充填するのが面倒という方はスターターキットがいいでしょう。

カートリッジが切れたら吸えない

当たり前ですが、カートリッジが切れたら吸えません。

しかも、リキッドと違ってカートリッジはプラスウィード専用カートリッジしか対応していません。

そんな頻繁に吸わないのであれば問題ないですが、日常的に吸うのであればカートリッジが切れるのはダメなので、毎月お届け便にすることをおすすめします。

すぐなくなる

プラスウィード1日15回(1回:5秒ほど)ペースで吸っていたら、3日でなくなりました。

最初は調子に乗って吸いすぎると思うので注意が必要です。

吸いすぎてしまう方は、濃度のあるものを選んで、少しだけ吸うのがいいでしょう。

CBDを吸って得た効果は?

CBDを摂取したことで、以下の効果を得ることができました。

・リラックス効果

・ストレス軽減

・気持ちよく眠れる

・寝起きスッキリ

睡眠前に吸うとリラックスできて眠くなってきます。

で、寝て、朝起きるとスッキリ! 2度寝することもなくなりました。

ただ、仕事の合間や休憩時間に吸いすぎるのはオススメしません。

その理由は、単純に眠くなるからです(笑)。

日中にも吸いたい方は濃度3%のほうが良いかなと思います。

CBDプラスウィード(+WEED)の口コミや評判

+WEED公式サイト

他社も使用しましたが+weedさんの方が使い勝手も良く良い感じです。

沢山CBDオイルが出てきたと思いますが、プラスウィードさんが一番好きです。

普段タバコを吸わないのでどんな感じか不安でしたが、むせることもなく初めてでも使いやすかったです。

CBDのハーブなのでどんな味なのかと思ったけどなんだか甘い香りで普通い美味しかった。リラックス気分になります。

初めて買いました。 しばらくは終わりそうにないので なくなったらカードリッチ買おうとおもいます

タバコも電子タバコも一度も吸ったことがない人間でしたが、問題なく使えました。 ほんのりした甘さで抵抗なく吸えます。3%ですがリラックス気分になります。大きい濃度も試してみたいです。

出典:+WEED公式サイト

インスタグラム

ドン・キホーテで売っているようですが、常に売っているかは分かりませんね。

楽天市場とYahooショッピング

楽天市場とYahooショッピングで購入できます。

公式サイト

スターターキットを最もお得に購入できるのはプラスウィード公式サイトです。

ドン・キホーテ、楽天市場やYahooショッピングで購入するより、年間で2万円〜8万円ほど安くなります。

出典:+WEED公式サイト
交換カートリッジ(10%)3本入り 通常8,500円+税
スターターキット3% 通常6,500円+税
単品通常購入の場合 合計15,000円+税
交換カートリッジ毎月お届けコース 8,245円+税(初回は6,755円お得)

毎月お届けコースだと通常なら15,000円+税のところ、8,245円+税。

3回以上の継続が必須とはなりますが、初回お届け時に通常6,500円+税のプラスウィードスターターキットがセットになって届きます。

出典:+WEED公式サイト
出典:+WEED公式サイト
出典:+WEED公式サイト
出典:+WEED公式サイト
出典:+WEED公式サイト

CBDプラスウィード(+WEED)スターターキットは初心者におすすめ

「すぐCBDを吸いたい」「初の電子タバコで迷っている」「リキッドを充填するのが面倒」「高濃度の60%を安い価格で試したい」という方にスターターキットはおすすめです。

特に初心者の方にスターターキットはぴったりです。

しかし、吸いすぎるのはよくないので控えましょう。また、いきなり濃度60%を試すのも止めた方がいいでしょう。

濃度3%からスタートし、慣れてきたら5%、10%、試したければ60%とするのがいいとおもいます。

 

 

\おすすめのCBDオイル/

おすすめのCBDオイルをまとめました。オイルはコーヒーやスムージーに混ぜたり、舌に垂らしたりと使いやすいです。