レビュー

LUNA CBD nanoオイルをレビュー|口コミ・評判や効果は?

LUNACBD

 

LUNA CBD nanoオイルはどんなオイルですか?
筆者
筆者
吸収率90%なCBDオイルです。
どういう意味ですか?
筆者
筆者
100mgのCBDを摂取したら、90mgが血中に入るということです。

一般的なオイルの吸収率は6〜20%です。

LUNA CBD nanoってどんなオイル?

吸収率90%以上ってどういうこと?

LUNA CBD nanoの口コミ・評判は?

こんなお悩みを解決します。

記事の内容

レビュー

特徴や効果は?

口コミ・評判

原材料について

販売店や価格

この記事を読めば、LUNA CBD nanoオイルが、一般的なCBDオイルとは吸収率が違うことが分かります。

 

LUNA CBD nanoオイルとは?

基本情報

LUNACBD
容量 30ml
CBD含有量 500mg
価格(税込) 14,515円(定期購入)
15,230円(1回購入)
原材料 大豆油、食用麻の実油、レシチン、グリセリン
原産国 日本
販売会社 株式会社Luna VIVO Corporation

 

LUNA CBD nanoオイルはCBDの吸収率が90%以上のオイル。一般的なCBDオイルが6〜20%なので、その吸収率の高さがわかります。

運営会社

株式会社Luna VIVO Corporationは、CBD製品、日用品、サプリメント、化粧品の企画・製造・販売のほか、再生医療関連事業や再生医療動物病院に関連する事業をしている企業です。

同社はシングルファミリーを支える一般社団法人ハートフルファミリーのオフィシャルスポンサーも務めています。

会社名  株式会社Luna VIVO Corporation
代表者  今井貴之
所在地  東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山3F
設立   2017年8月17日
資本金  500万円
TEL   0120-623-025
URL   https://lunavivo.com

LUNA CBD nanoオイルをレビュー

LUNACBDLUNACBDLUNACBD スポイトに目盛りはついていませんでしたが、私は適当に舌に垂らしたり、コーヒーに入れたりしているので気になりません。

味はついていません。一般的な無香料のCBDオイルの味がしました。

こうみると突出したことはないように思えますが、吸収率が他のオイルとは違います!

 

バイオベイラビリティという「どのくらいCBDが吸収されるか」を表す数値があり、一般的なオイルは6〜20%です。

つまり100mgのCBDを摂取しても、血中に到達する(吸収される)のは6〜20mgということ。

しかし、LUNE CBD nanoオイルだと90mg以上が吸収される計算となります。

吸収率が90%以上な理由は世界初のナノ化技術にあります。

摂取する成分は人間の細胞よりも小さいほうが、体内に浸透しやすく体の隅々まで行き渡りやすいです。

LUNA CBD nanoの成分は、人間の細胞のさらに100分の1の大きさまで小さくした200ナノメートル以下。
現在CBDオイルで200ナノ以下までナノ化されているものはほとんどありません。

出典:LUNA VIVO Corporation

一般的なCBDの成分は200ナノ以上に対し、LUNA CBD nanoオイルの成分は人間の細胞より小さい100ナノ以下なので、90%以上も吸収されるそうです。

別に「吸収率が低い=悪い」ではなく、どのくらいの効果を求めるかなどで変わってきます。

日中にリラックスしたいであれば吸収率が低めのを選べばOK!

ぐっすり眠りたいのであれば吸収率の高いオイルまたは、吸収率の高い摂取方法を選ぶといいでしょう。

なお、CBDの効果が最も早く現れるのはベイプ(電子タバコ)。肺にCBDを入れるため1〜2分で効果が現れ始めます。

CBDの効果が現れるまでの時間や持続時間は?CBDの効果が現れるまでの時間は早い人だと10分くらいですが、治療目的であれば数か月〜数年とかかります。摂取方法、CBD製品の種類や体質などでCBDの効果が現れるまでの時間はことなりますが、最も早く効果が出るといわれているのはベイプ(電子タバコ)という吸うタイプのCBD製品です。...

LUNA CBD nanoオイルの特徴

吸収率が90%以上という以外の特徴をご紹介します。

日本製の安心安全なオイル

LUNACBD厚生労働省と一般社団法人日本カンナビノイド協会に認定され、第3者機関による成分検査済、厚生労働省への製品分析証明書、安全性データシートがあり、安心安全なオイルです。

THCフリー

出典:LUNA VIVO Corporation
出典:LUNA VIVO Corporation

日本では違法成分にあたるTHCですが、LUNA CBD nanoオイルはTHCスクリーニング検査の結果、THCフリー(不検出)が証明されています。

LUNA CBD nanoオイルの効果は?

LUNACBDオイルだとカンナプレッソのを使用していますが、比較するとやっぱり効き目が違います。

吸収率90%以上は本当のようで、明らかにnanoオイルを摂取した時の方が早く眠くなります(笑)。

仕事の合間に摂取すべきではないと思いました。眠くなっちゃいけない時に摂取するなら吸収率の低いオイルや摂取方法にした方がいいですね。

CANNAPRESSO(カンナプレッソ)CBDオイルをレビュー|口コミや評判は?CANNAPRESSO(カンナプレッソ)CBDオイルをレビュー。巷の口コミや評判も調べてみました。...

LUNA CBD nanoオイルの口コミ・評判

LUNA CBD nanoオイルの原材料

大豆油

大豆(油)にはビタミンA、B、D、Eがたくさん含まれており、健康に良いとされるアミノ酸(22種類)も配合。効能としては皮膚軟化作用、保湿作用、抗炎症作用などがあります。

食用麻の実油

いわゆるこれがCBDです。

レシチン(卵を含む)

レシチンは、動植物、微生物界に広く分布しているリン脂質の一種。レシチンの働きは下記の通り。

脂質二重層を形成→生体膜の主要構成成分
脂質の吸収を助ける
情報伝達物質の材料(アセチルコリン)
脂肪肝の改善
神経細胞のミエリン鞘(髄鞘)の主成分 など

出典:オーソモレキュラー栄養医学研究所

レシチンは、物忘れが多くなってきた方、高血圧や動脈硬化が気になる方などに必要とされています。

なお、卵やマヨネーズに多くのレシチンが含まれています。

グリセリン

グリセリンは無色透明で少しネバネバした液体(アルコールの一種)。水に溶けやすく甘味があるので食品添加物、医薬品や化粧品などに使われています。

グリセリンには、美肌効果、狭心症に対する効果、肌荒れを抑制、便秘解消、利尿作用などの効果があります。

LUNA CBD nanoオイルはこんな方に…

おすすめな方

・使用しているオイルの吸収率に満足していない。

・ぐっすり眠りたい。

おすすめしない方

・原材料のレシチンには卵が含まれているため、卵アレルギーの方はダメです。

・日中に使いたい(吸収率が高いので寝る前だけにしましょう)。

LUNA CBD nanoオイルのQ&A

Q 1日の摂取量は?
A 1日1mlがおすすめ(30mlのため約30日分の容量)。

Q 保管方法は?
A 高温・直射日光を避け、冷暗所に保管。冷蔵庫でも問題なし。

Q 摂取するおすすめのタイミングは?
A 寝付きが良くなるため就寝時や、活力が得られるため起床時などがおすすめ。

Q CBDオイルは違法?
A 大麻取締法では麻の葉と花とその製品を禁止しているが、成熟した麻の茎および種子由来の製品は除外されている。LUNA CBD nanoオイルは成熟した麻の茎から抽出した成分で、正式に日本の厚生労働省を通関しているので、安心して使用できる。

LUNA CBD nanoオイル販売店や価格

現在のところ公式サイトでしか購入できません。

価格

1回購入:15,230円(税込)

定期購入:14,515円(税込、送料無料)

定期購入だと805円安いな。

解約の仕方

最低購入回数の縛りはないので初回分を受け取った後なら、いつでも解約できます。

定期購入の内容変更およびご解約をご希望の場合は、定期購入発送日の10日前までにメール(info@lunano.shop)にて必要事項(氏名・住所・連絡先・変更内容/解約)をお知らせください。

出典:LUNA CBD nano公式サイト

LUNA CBD nanoオイルのまとめ

やはり吸収率が90%以上に惹かれますね。

ちなみに、CBDリビングのオイルも最大90%の吸収率を誇ります。

CBD含有量 容量 価格 1mlの価格
CBD Living 750mg 30ml 14,800円 493円
CBD Living 1500mg 30ml 19,800円 660円
CBD Living 4500mg 30ml 38,000円 1266円
LUNA CBD 500mg 30ml 約15,000円 500円

 

濃度によって価格は変わりますが、そこまでの違いはないと思います。

\おすすめのCBDオイル/

おすすめのCBDオイルをまとめました。オイルはコーヒーやスムージーに混ぜたり、舌に垂らしたりと使いやすいです。